早漏の男性が自信を持てない本当の理由

「自分は早漏で自信がないんです」

多くの方が言います。

気持ちはものすごくよく理解できます。

私は勉強も運動も全く出来なくて
特に体育は、平均を大きく下回る成績で
体育の授業がある日は必ずお腹が痛くなり、
よく学校を休んでしまいまいた。

保健室通いを中学3年生まで繰り返して
「コイツ誰?」と思われても
仕方がないくらい保健室に入り浸っていました。

しかし学校の給食だけは、休まずにしっかり
毎昼のように食べいました。

とにかく授業に出るのが嫌で、
嘘をついて「頭が痛い」と言っていたのですが
それが段々本当に痛くなってきて、最後には顔に変な
アザが浮き出た事もあります。

そのぐらい脳やイメージの力は偉大です。
早漏革命ではその脳の力を最大限に利用します。

もちろんそんな私ですので、自信があると感じた事が
一度もありませんでした。

女性に人気がある男を見てると、いつも「俺なんかが」
という気持ちと激しく「うらやましい」とねたんでいました。

奇跡的にできた彼女ともすぐに破局。
当時は「俺が早漏だから・・・」と思っていたのですが、

今ならわかります。
「早漏な男」ではなく
「早漏で自分に自信がない男」
だから彼女に振られたのです。

私のバイブルになった教材です。
スパーキー佐藤「早漏革命」

SNSでもご購読できます。